ふだん使いのうつわを作りつづける備前焼・鳴瀧窯narutakiのONLINESHOPです

NHK「イッピン」内のドリッパーにつきまして
 

番組内で紹介いただいたドリッパー「nagom」


1人用ドリッパーnagom

1人用ドリッパーnagom(ナゴム)BASIC   12.000円+税
※番組内で主に紹介して頂いたものはこちらになります



nagom PREMIUM

1人用ドリッパーnagom(ナゴム)PREMIUM   15.000円+税


NHK「イッピン」をご覧頂いて鳴瀧窯ONLINEをご訪問下さった方、ありがとうございます。
「イッピン −すっぴんがステキ! 岡山 備前焼−」は初回放送から1年余りとなりますが、お陰様で引き続き大きな反響、お問い合わせを頂いており、現在もご予約での販売というかたちを取らせて頂いております。
それぞれ、お渡しまでの目安やサイズ・商品仕様などをページに記載しておりますので
詳細は各ページにてご確認頂けますと幸いです。

 

大阪・阪急うめだ本店では nagom PREMIUMの
限定バージョン【窯変(ようへん)】を取扱中


nagom PREMIUM窯変

一度の窯でわずかしか焼き上がらないnagomの【窯変】。価格は25.000円+税

nagomにつきましては、現在阪急うめだ本店10階スーク暮しのアトリエにて
完全限定品 nagom PREMIUM【窯変】をお取り扱い頂いています。
こちらは、現在「暮しのアトリエ」と当窯のみの限定販売となっており、
WEBでのご予約・販売は行っておりません。
 

「窯変」について


作品の大部分が、窯内に投入した割木に埋もれるような場所に窯詰めし生まれる焼け色を、
備前焼では「窯変(ようへん)」と呼びならわしています。
赤松の燃えた灰や炭にさらされて器胎に豊かな表情が生まれる、備前焼ならではの焼け色です。
一方で、窯変の取れる場所は窯内でも過酷な状況である為、
割れたり歪んだりして出てくる事も少なくなく、
「nagom」の様にパーツを複合的に重ねて焼く器では、
灰で全体がくっついてしまう等のリスクをはらみます。
この為nagomの「窯変」は、結果的に一度の窯で数えるほどしか取れません。


窯変とノボリの焼け

左)窯変 右)通常の場所 灰がたっぷりとかかった窯変は独特の迫力と表情を持ちます


窯変焼けアップ

窯変の焼けの一例。表面は灰が厚くかかった風合いとなります


窯変は1度の登り窯焼成で焼ける数が少なく、
また色味や風合いもそれぞれ大きく異なる為
実際に手にとってお選び頂ける実店舗販売のみとなります。


窯変の色は様々

どちらも窯変ですが、一つ一つ色や表情は異なります
 


岡山・備前の当窯でもご覧頂けます


また岡山・備前市の当窯でも実物をご覧頂く事が可能です。
その場でご予約注文もお受けいたします。
(もちろん、1度見てから・・という方も一向に構いません!)
木曜日を定休としておりますが、それ以外でもイベントや出張などで留守にしている場合も
ございますので、1度電話・メールにてご確認頂ければ確実です。


・阪急うめだ本店 10階スーク暮しのアトリエ フロアガイド
・窯変以外のnagomはこちらからどうぞ




〒705-0023
岡山県備前市伊里中461
備前焼 鳴瀧窯 
電話:0869-67-3328(9:00〜17:00・木休/不定休)
メール:bizen.narutaki@gmail.com







 

Owner

管理人(ヨメ)

ご来店頂きありがとうございます。 備前焼をもっと身近に感じて頂きたいとの 想いからシンプルで和洋問わずお使い頂ける うつわを作りつづけています。

Top